iPadのある生活

iPad×手書き家計簿は最強のコラボかもしれない【iPad活用術】

今年の初売りでiPadとApple Pencilを購入したんですが、快適すぎて…!

使い始めてからいろいろと模索している中で、もっともっとiPadを生活にリンクさせて日々の暮らしを心地よく、豊かにしていきたいと思うようになりました。

そして思いついたことが

iPadで手書き家計簿にチャレンジ!

でした。

これができれば、iPadの可能性がさらに広がると思って試してみたら大正解!

紹介せずにはいられなかったので、紹介させてください。

こんな人におすすめ!

・家計管理に悩んでいる

・手書き家計簿に興味がある

・iPadをもっと活用したい

iPadで手書き家計簿を始めてみた理由

家計管理初心者のときに、手書き家計簿を始めた私。

これで見事家計管理ができるようになった私は、かれこれ5年以上家計簿は手書き派です。

しかし、ある日思ったことがあります。

マッシュ
マッシュ
手書き家計簿、続けていたらどんどんノートが増えていくぞ…

増え続けるノートたちはどこに保管する…?

手書き家計簿をやめる気はないけれど、モノが増えるのはストレスに感じていた私。

そんなときにふと

マッシュ
マッシュ
iPadで手書き家計簿はどうだろう!?

と思いつきました。

我ながら、名案でした。

iPadで手書き家計簿を始める方法

iPadとApple Pencil(またはiPadで使えるタッチペン)があれば、すぐに始められます。

ノートアプリでフォーマット作成

私が使っているノートアプリはGoodnotes5です。

ノートアプリについてはこちらで詳しく紹介しています。

あわせて読みたい
iPadの手書きノートアプリはアナログより便利?約半年使った感想 もともとiPad miniを持っていましたが、iPadをさらに購入しようと思った最大の理由。 Apple Pencilでノ...

このフォーマット、10分もあれば書けます!

今月の収入、固定費、貯金額を記入する

固定費は、わかるものから記入。

水道、電気などは今月の明細が届いたら記入。

NMDにはお気に入りのスタンプを押す

NMD(ノーマネーデー)にはスタンプをポンッ!

この画像はイラストACで見つけました。

お気に入りの画像だとモチベーションもアップします。

購入したものを記録していく

現在、日々の支出は横山光昭さんの「消・浪・投」で分ける方法で記録しています。

この方法は別記事で詳しく解説しますね〜!

月末に今月の収支記録を計算して書く

月末に収支記録を計算します。

今月の良かったところ、反省点なども振り返るとなお良し!

iPadで手書き家計簿を半年続けた感想

とりあえず半年iPadで手書き家計簿を書いて、ダメならノートに戻ろうと思いました。

あっという間に半年経つんですが

ノートに戻る理由が見当たらない!

iPad×手書き家計簿 is 最強コラボ!

ノートで家計管理していたときより劣るところが見当たらない。

文房具やノートが増えないのでむしろいい!!

一つだけデメリットをあげるなら、ノートに手書きするほうが家計簿に愛着がわくかな?っていうくらい。

でも、もはやiPadに愛着が湧いているので私は気にならない。

そもそも家計簿は家計を知るための手段なので、今の自分が一番ストレスを感じない方法が見つかってよかった!

iPadを活用したいなら手書き家計簿を試してみて!

iPadは持っているけれど、動画視聴やゲームだけに使っている人。

それはもったいない!

今回思いつきでチャレンジした「iPadで手書き家計簿」ですが、想像以上に快適すぎて紹介せずにはいられませんでした。

もちろん、これだけのためにiPadを購入する方はさすがにいないでしょう。

でもiPadって使えば使うほど主婦の味方だな〜と感じます。

これからも主婦向けiPad活用術を紹介していって、もっと主婦の皆さんにiPadを普及させる活動を勝手にやっていこうと思います(笑)

今回は主婦向けiPad活用術第一弾「iPadで手書き家計簿」を紹介しました〜!

次回もお楽しみに!

 

参考までに私が愛用しているiPadとApple Pencilも紹介しておきます。