iPad活用術

2021年もiPad×手書き家計簿で楽しく家計管理【iPad活用術】

マッシュ
マッシュ
訪問ありがとうございます。主婦向けiPad活用術を紹介しているマッシュです!

今回は2021年版の手書き家計簿フォーマットを作成したので紹介します。

自分で言うのもなんですが、結構気に入ってます。

フォーマットはアナログノートでも真似できるので手書き家計簿に興味のある人は必見です!

こんな人におすすめ!

✔︎家計管理を見直したい

✔︎手書き家計簿が気になる

✔︎iPadを使いこなしたい

✔︎iPadで手書き家計簿をやってみたい

2021年の手書き家計簿フォーマットについて

1年間「iPad×手書き家計簿」を実践してみたところ、何点か改善点が見つかりました。

そこで2021年版の手書き家計簿はちょっと凝ってみました。

表紙は無印良品のノート風。

(隠しきれない無印愛…)

そして一番こだわったところがここ!

ハイパーリンク機能をつけてみました〜!

ふせんをタッチすると各ページに簡単に飛ぶことができます。

これでまとめページと月間ページの行き来がかなりラクになります。

カテゴリーは

  • 2021年まとめ
  • 特別費(予算、集計)
  • Memo
  • 月間ページ

こんな感じで分かれています。

それではひとつずつ解説していきますね。

2021年まとめ

月間ページで集計したデータを月末にまとめページに書き込みます。

当たり前ですがまとめページがあると見返すときにかなりラク!

家計簿において大切なことのひとつは「見返す」ことだと思うので、まとめページは必須です。

毎月1回ここに記入していき、12月に数字でいっぱいになったこのページを見返すと

マッシュ
マッシュ
今年も1年家計管理がんばったな〜!

と小さな達成感を味わうこともできます。

特別費(予算、集計)

特別費ページは「予算」「集計」に分けています。

まずは予算ページに現時点でわかっている特別支出を記入していきます。

税金や車検代などのほかに、家族の誕生月には「イベント費」として15,000円予算組みするのが我が家のルール。

実際に書いてみると「今決まっているものだけでもこんなにお金がかかるのね」と実感します。

実感することで日々の無駄遣い防止にも繋がるので、特別費ページはぜひ取り入れてみてください。

月間ページ

2020年までは月間ページにNMD(ノーマネーデー)を記入するためのカレンダーを記入していました。

でも2021年はもっとシンプルにしたくて、NMDのカレンダーはやめました。

日々の支出管理は「づんの家計簿」を自分なりにアレンジして書いています。

Memo

メモには月間ページで使いたいデジタルステッカーを保管しています。

複製で簡単にページを増やすこともできるので、家計に関するメモはここに記入していく予定です。

まとめ

今回は「2021年版iPadで手書き家計簿」のフォーマットを紹介しました。

iPadを使って早一年経ちますが、使えば使うほど主婦やママこそiPadをもっと活用すべきだな〜と感じます。

そう思いインスタグラムで「iPad×手書き家計簿」についてポストしたところ、想像以上に反響がありました。

私のポストがきっかけで

フォロワーさん
フォロワーさん
iPadを購入してiPad×手書き家計簿を始めました!

といううれしいコメントもいただくようになりました。

これからも主婦向けiPad活用術を紹介していくので、ぜひぜひブログのブックマークやインスタグラムのフォローをお願いします。

「とりあえず手軽にiPadで手書き家計簿を始めてみたい」という人はこちらの記事もおすすめです。

あわせて読みたい
iPad×手書き家計簿は最強のコラボかもしれない【iPad活用術】今年の初売りでiPadとApple Pencilを購入したんですが、快適すぎて…! 使い始めてからいろいろと模索している中で、もっ...
マッシュ
マッシュ
ひとりでも多くの人がiPadのある暮らしを楽しめるようなコンテンツをこれからも提供していくので、気軽にコメントやDM、リクエストを送ってくださいね〜!

【追記】デジタル手書き家計簿無料プレゼント!

現在、インスタグラムにて家計簿データ無料プレゼントの企画を行なっております。

フォロー&いいねで応募完了なので、気軽に参加してくださいね〜!

〆切は1月8日(金)23:59まで!

マッシュ
マッシュ
  新春企画は終了しましたが、定期的にイベントを開催するのでインスタグラム(@tamayururi)のフォローもお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です