子連れ旅行

フォートラベルGLOBAL Wi-Fiで快適な海外旅行【口コミ】

マッシュ
マッシュ
1月下旬から2月にかけて4泊6日の子連れハワイ旅行に行ってきました!

今回はじめてモバイルWi-Fiをレンタルしたのですが、夫婦2人でスマホを使っても通信環境を気にすることなく、快適な旅行をすることができました。

先に言っておきますがレンタル費用は6日間レンタルして1,134円でした!

おすすめのレンタル会社、容量はどれがいいか、安さの理由をご紹介します。

海外旅行でモバイルWi-Fiは必要?

これまでの海外旅行(フィンランド、スウェーデン、イギリス、韓国)ではモバイルWi-Fiは借りずに、事前に行きたいところを地図で調べたりWi-Fiが必要なときは現地のフリーWi-Fiを使用していました。

でも今回は初の子連れ海外旅行、しかも海外でレンタカーを借りて移動することもありモバイルWi-Fiを借りることにしました。

グーグルマップでナビを使ったり近くのレストランやコンビニを調べたりすることも多かったので、結果的にモバイルWi-Fiは借りて大正解でした。

人気のモバイルWi-Fiレンタルサービス会社はここ!

モバイルWi-Fiを調べてみたところ以下の会社が人気のようでした。

①イモトのWi-Fi

②GLOBAL Wi-Fi

③フォートラベルGLOBAL Wi-Fi

④アロハデータ

⑤どんなときもWi-Fi

どのサイトを見てもそこまでプラン内容に大きな違いを見つけられなかったので、必要な容量を決めて各社の料金を比較して決めることにしました。

容量はどれを選ぶべき?

ほとんどのモバイルWi-Fiレンタルサービスでは300MB、500〜700MB、1〜1.1GB、無制限プランと分かれています。

でも、正直なところ数字を見るだけではよくわからないですよね。

そこで表にしてみました。

【参考】GLOBAL Wi-Fi公式サイト

データ無制限のプランもありますが、海外旅行はなるべく非日常を味わいたいのでスマホを触るのは最小限にしたいと思い、無制限は選択肢から外れました。

でも夫婦二人で使用するし、移動中はグーグルマップも使用することを考えると600MBだとちょっと心許ないと思い、今回は1〜1.1GBのプランで検討することにしました。

レンタル費用を比較してみた

次に5つの会社を1〜1.1GB、ハワイ、4G(高速)プランで利用する場合のレンタル費用を比較してみました。

今回は条件をそろえるために定価で比較しています。

比較してわかったことは

圧倒的にフォートラベルGLOBAL Wi-Fiが安い!

なるべく費用を抑えたかったので今回はフォートラベルGLOBAL Wi-Fiに決定!

マッシュ
マッシュ
でも各社時期によってさまざまな割引があるので、気になる会社は一度チェックしてみてください!

フォートラベルGLOBAL Wi-Fiはなぜ安い?

安いのは嬉しいけど、こんなに安くて大丈夫?と思った方へ。

私もあまりの安さにびっくりしたので調べてみました。

フォートラベルとは?

フォートラベルは日本最大級の旅行口コミサイト。

旅行者の口コミや人気観光スポット情報、ホテルやツアー、航空券の比較をすることができるので旅行を検討している人は一度はチェックしてみて欲しいサイトです。

GLOBAL Wi-FiとフォートラベルGLOBAL Wi-Fiの違いは?

どちらも株式会社ビジョンが運営しています。

もともとは別々の会社でしたが、GLOBAL Wi-Fiを提供している株式会社ビジョンがフォートラベル株式会社と提携して2015年12月3日からフォートラベル会員を対象にWi-Fiレンタルサービスの提供を開始したそうです。

フォートラベル会員にもGLOBAL Wi-Fi使って旅行を楽しんでほしい!

ということでフォートラベルGLOBAL Wi-Fiという名称でサービス提供されているようです。

フォートラベルGLOBAL Wi-Fiはなぜ安い?

フォートラベル経由でGLBAL Wi-Fiをレンタルすると特別割引が適用されます。

この割引率、すごくないですか!?

安さの理由はこの割引率にありました。

さらにフォートラベル経由だと通常500円の受取手数料も無料になります。

受取、返却方法

フォートラベルの受取、返却方法は4つあります。

①空港、国内カウンターで受取、返却

個人的に一番おすすめの受取、返却方法。

私たちは羽田空港で受取、返却をすることにしました。

空港、国内カウンターは20箇所あります。

Wi-Fiルーターは出発の約3時間前から用意しているそうで、それ以前にカウンターに行っても用意できていない場合があるそうです。

マッシュ
マッシュ
ちなみにこれを知らずに6時間前にカウンターに行きましたが、それでも私たちは受け取ることができました!

②スマートピックアップ(空港専用ロッカー受取)

こちらは空港カウンターに並ばずにロッカーで受取ができるサービスです。

今回は初めての利用だったので私たちはカウンター受取にしましたが、出発便が混雑する早朝や夜間の時間の混雑を回避したい方はこちらのサービスを利用することをおすすめします。

③宅配での受取、返却

基本的には出発日の前日にお届けで宅配受取料金は500円(税抜)です。

もしも2日前に受け取りたい場合は1,000円(税抜)、3日前は2,000円(税抜)の事前受取料金が発生します。

返却も宅配を選択した場合は、元払い伝票が同梱されます。

地方空港やトランジットの都合で空港の受取が不可能な方は、このサービスを利用するといいでしょう。

④現地で受取、返却

ハワイ、韓国、台湾、ロサンゼルスに旅行する場合は現地で受取、返却することも可能です。

フライト中はWi-Fiを利用しないし、レンタル機器をなるべく長い時間持ち歩きたくない方はこちらのサービスを利用することをおすすめします。

海外の現地で受取をした場合は、現地での返却になるのでそこは注意してください。

羽田空港での受取、返却レポ

私たちは空港カウンターでの受取、返却を選択したので利用してみて思ったことを紹介します。

カウンター場所が少しわかりにくい

地図である程度の場所は把握していたので簡単に見つけられると思いました。

しかし、思った以上に目立たない場所にあり少し迷ってしまいました。(笑)

無事、受け取りカウンターに着いたら名前、渡航先、日数、プランの確認。

モバイルWi-Fiの使い方とポーチの中身について、サポートへの連絡方法について説明を受けました。

受け取り自体は5分もかからずに終了!

スマホの設定方法は同封されている説明書をみれば簡単にできるので、フライト前に設定完了。

返却時は返却ボックスを利用

帰国後は返却ボックスにポーチを入れて返却完了。

返却前にポーチの中身をちゃんと確認することをお忘れなく!

ちゃんと不備なく返却されたか心配でしたが、返却した4日後に返却完了メールが届きました。

フォートラベル GLOBAL Wi-Fiをおすすめする理由

実際に使ってみて大満足だったフォートラベル GLOBAL Wi-Fiですが、おすすめする理由は主に3つあります。

圧倒的な安さ!

比較結果を見ると一目瞭然でフォートラベルGLOBAL Wi-Fiが安いことがわかりました。

他社の割引キャンペーン適用後の金額と比較してもフォートラベルGLOBAL Wi-Fiが圧倒的に安かったです。

プランや保証が充実している

通常(300MB)、大容量(600MB)、超大容量(1.1GB)、無制限のプランから選ぶことができます。

Wi-Fi機器以外にも翻訳機やミニフォトプリンター、360°カメラ、iPadなどの便利なオプション機器のレンタルも可能!

海外旅行の安心補償パックも充実しているので、必要に応じてオプションを選択できるところも嬉しいポイントですね。

マップやSNSも問題なく使える

安心できる会社が運営していると理解した上でレンタルしましたが、あまりに安いので現地で使ってみるまでは正直不安でした。

しかし現地でマップやSNSをたくさん使いましたが

全く問題なし!ストレスフリー!

Wi-Fiルーターの使い方もシンプルだし、もしわからないことがあっても説明書が同封されているので困ることはありませんでした。

【まとめ】次の海外旅行もフォートラベルGLOBAL Wi-Fiで決まり!

今回は、子連れハワイ旅行で大活躍したモバイルWi-Fiレンタルサービス、フォートラベルGLOBAL Wi-Fiを熱く語りました。

安い!安心!快適!

うれしい三拍子が揃っているフォートラベルGLOBAL Wi-Fiはこれから先も海外旅行をする際にはお世話になること間違いなし!

フォートラベル GLOBAL Wi-Fi

気になった方はこちらからチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です